ねこの待ちぼうけ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと考えてみた・・・

先日、結構ご年配の方と雑談する機会がありました。

で、夢中になってるものの話題になりまして。


私「今【やわらか戦車】にはまってるんです♪ご存知ですか」

と話した処、その方の表情がすっと消えました。

でも、すぐにとてもやさしく丁寧に

「知らないですね、それは何ですか?」

と答えてくださって。

あれっと思ったのですが、ネット配信されてるアニメの事だとか色々と
ご説明しました。

「へぇ、世の中の進歩はすごいですね、今度見てみますね。」

表情が変わった事には触れず、パソコン操作は大変って話題に終始しました。


その時は、なんだったんだろうなぁと思っただけだったんですが。

ふっとした瞬間に「・・・」と、思い当たりました。


もしかして、「戦車」という言葉に反応されたのかなと。


戦争で大切な方を亡くされてる方では?

まさか、戦争をご存知の方だったのでは?


お歳が判らないので想像なんですが。
肉親や友人もしくはご本人が、戦車にまつわるつらい出来事が
あったとすれば、納得できる事でした。

そう思って、やわ戦見直すとブラックユーモア的な側面もあるのかも。
平和ボケとまで言われている日本ならではの作品であり、
人気なのかもしれません。

とはいえ、もっと残酷なゲームやアニメだって世に出ている訳ですし、
以前から社会的に問題化されてる事ですから今更なのかもしれません。

でも、何十年経っていても、不意の言葉に反応してしまう事は、
ありえなくもない、とも思います。
つらい事は記憶から消えないものです。


今、色々騒がれています。憲法の事、戦争の事。

はっきりいって、平和しか知らない私にとって、ピンときません。
なぜ、つらい事なのに泣く人ばかりなのに戦争をしたいのかが
理解と想像ができないのです。


昔「戦争は人口が増えすぎた為に起きる自然の摂理」

という言葉も知った時、つい思ってしまいました。

「だったら、医学の進歩を止めればいいのに」

親の、子の、友人の、自分にとって大切な人は、いつまでも長生きして欲しい
と思うのに、なぜそんな言葉が出るのかが判りません。

なんといっても、自分が痛い思いをする事が大嫌いなので、他の人に対して
痛い思いをさせる事が出来ません。
ソコツ者なので、うっかり足踏んじゃったりしたら謝るだけですが・・・

大切な人が病気になったら、必死になって治す方法を探す筈なのに。
医学の進歩を止める事は、全ての人が反対するでしょう。

戦争は、一番大事な筈の自分が、一番傷つく行為ではないですか。

簡単に想像つくと思うです。

「何より自分自身を好きでいたわる気持ちがあるから人にもやさしくなれる」


他に「戦争は唯一人殺しが許される場所だ」

という言葉を知った時、納得してしまいました。
良し悪しの問題ではなく、

「人と人とが殺しあう事が目的な行為の事を、戦争というんだ。」

と思ったのです。
私は、日本の戦争の事も、今世界のどこかで行われている事も
よくは知りません。テレビのニュース位です。
深い考察なんかありません。


でも、なんとなく思うのは、結局、戦争を経験された人達は、

「被害者であり、加害者である。」という事。

一方に死者が出れば、もう一方は加害者です。逆も同様です。

戦争に反対だった人も、戦争を止める事が出来なかった、
反戦運動したら逮捕されてしまうから出来なかった、
という時点で黙認してしまった事になります。

兵として実際には手を下してなくても同罪だと思うのは、
経験をしてないからこそいえる言葉かも知れません。
自分自身を守る為には、何も出来ない事こそ優先せざるを得ないのかも。


戦争が終わった時に何が残るのでしょうか。

「勝者と敗者」 ですか。

「殺人をした自分と、大切な人を亡くした自分」 自分の感情はこちらでは?


勝者は、
「勝ったんだから正しい行為だったし仇はとったと、自分を評価」
と正当化。

敗者は、
「負けたんだから仕方ないけど、命令に従っただけなのに」
と言い訳。

と、一生、自分に言い聞かせて生きていくだけのような気がします。


1歩引いて冷静になってみて考えたら、暴力に対して暴力で返したら、
憎んでた人達と同じになってしまいます。

でも、どう頑張ってみても、自分が自分の大切な人を傷つけられたと知った時、
相手を憎むであろう自分がいます。
場合によっては復讐を正当化し、実行するかもしれません。
憎しみを思う心を止める方法はあるのでしょうか。


どこで、憎しみの連鎖を止めるのか。
暴力ではなく、人間の尊厳をもって競い合えないのか。

スポーツと同じように、「人と人とが生きていける自然のルール」が
明文化されてなくてもある筈です。


人ってそこまでして優位にたちたいのですか。

様々な要因が絡み合い、権力や利権や名誉や誇りや虐げられてた恨みとか、
一言や単純な言葉で表せられない事でもあります。
時にはとても力強い理想として語られる時もあるのでしょう。

でも、大多数の人が、

「私はどんな理由であれ人を傷つけたくありません」

「大切な人たちを傷つけたくありません。」

「だから戦争ではなく、別の方法を探しましょう」

と言えるようになって欲しいです。
そうすれば、例え独裁者でも戦争は起こせなくなると思います。

人間には、想像力があります。
過去の出来事を、本や映像で残し、未体験の事を知ることが出来ます。
そして未来を想像する事が出来ます。
その知識を、大切な人を守る為にはNOと言える力もあると気づける筈です。


平和な日本だからこそ、言える言葉ばかりかも知れません。

情報操作をされている場所に住む人はどうするんだとか。


でも、

平和な日本だからこそ、発信できる言葉もある筈です。

実行しなければ、ただの理想論と言われても仕方ないです。
でも、周囲の人たちと軽く話すだけでも少しは変わっていくかもしれません。


9条の改正は反対です。
アメリカに押し付けられたものだとの意見もありますが、
良いものは取り入れていって良いと思います。

自衛権は賛成です。自己防衛は必要だと思います。
全く悪意をもってない人間に対して、想像を絶するひどい事をするかも
しれない人が、この世の中には存在するんだ。
という事を感じる出来事が多いからです。

少し良いなと思ったのは、スイスの考え方です。
スイスは、どこにも味方にならない変わり、攻められたら応戦すると
決めた、中立国です。

でも、相手に武力がある以上、周囲は脅威を感じます。
周囲も自己防衛をしていくでしょう。

自己防衛という名の武装論。



自己矛盾を感じてます。

いっせいのせで、世界中から武器を無くす事が出来れば一番なんですが。






理想は、

「戦車ってなあに?」

 と子供に聞かれた時、やわらか戦車を見せて、

「プニプにやわらかくて可愛いんだよ」

「大砲ってなあに?」

「ちくわだよ、ま~み~む~め~~・・藻~」

「って掛け声で、はんこ押しちゃうことだよ」


*** 号外 ***---------------------*


 < 世界大戦勃発!!!

         ちくわ  VS  はんぺん  

             消費量世界一 軍配はどっちへ?? >


  さあ、みんなも参加しよう。
   参加賞として、お得な割引券が当るかも♪



 世界大戦とは?

 それぞれが知恵と工夫をほどこし、
  世界中で一番愛された方がラッキー♪と思える権利。
  二番目だった方は、2番目に愛されてラッキー♪と思える権利。
  をどちらになるか決める為の創意工夫を競い合うようす。

*------------------------------*


世界中の人が言葉の意味を、新解釈&変換してしまう世の中。



消しちゃいましたが、「戦場」って打とうとしたら
「洗浄」が最初に変換されちゃいました。


「戦闘ってなあに?」

「“空気洗浄器”が汚れた空気とたたかう時の事を言うんだよ」

「ふーん、早くきれいな空気になると良いね」

って、世界中の人が言い合える日が来ると良いと願います。





もしかしたら、思ってもいないところで人に対して
つらい事を思い出させてしまったのではと思ったら、
自分もつらくなりました。

かといって、こんな堅苦しい話になるとは思わなかったです。
最後、逃げちゃいましたが・・・


多分、沢山の方、それぞれに思う事や考える事があると思います。
これは1個人のひとり言のようなものです。
これ以上の議論が出来る者ではございません。

思いついた事をそのまま書いてしまったので、
読みづらいと思います。
でも、自分でもまとまってない事なので訂正も出来ません。
ご了承下さい。


最近好きなものの名前が戦車とか戦争とか入ってるです。
やっぱり今の日本だからこそ、逆に使えるのかなあとも思うです。

明日から、またてきと~にオバカな日記を書いてくと思います。

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。