ねこの待ちぼうけ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンチ、パンチ、パンチ

文房具、なにげに好きであります。

ずーーーと、欲しくてたまらなかったやつがあるです。

文房具好きな方なら、今更なものでもあります。

でもなんとなく手が出せなかったやつ。



 CARL GaugePunch NEO  2,625円也



とうとう、買っちゃった

でも、ウッキキとは、いかないです。なぜなら・・・


※ あまりにも、長文&くだらない、ので“続く”へ移したです。




「ゲージパンチ ネオ GP-130  カール事務器(株)」


これは、バインダーノート用の多穴パンチです。
バインダータイプ、結構好きです。
なにせ、2穴タイプより挟んだ用紙が安定するし、紙も破れにくい。
けど、もらった資料や他に挟んで置きたいメモがある時に、
バインダー用の穴が開いてない事が多い(当り前)ので大変不便であります。
仕方ないので、バインダー用クリアファイルを使ったりしてた訳です。

なので、普通紙をバインダー用紙に変身させるゲージパンチは、
とてつもなく魅力的でありました。

でもなかなか踏ん切りがつかない、、、
まず、大きさ。しまっておく場所とか考えると・・・ムム。
昔、業務用タイプを使ってた事があって、これがえらく重くてデカかった。

仕様を見てみても、実際使うには、結構手間がかかりそうな雰囲気。
で、3000円近くもするのは高いかなあと。

という訳でなかなか購入するまでには至らず。

なのに、とうとう買っちゃった訳は、

ちょっと遠いけど、親切な文房具屋さんを見つけてしまったので。
しかも、実物があるからいけない。
実際、手にとって見たら、軽いし、そんなに大きくないし、38センチ定規より
短いじゃん。(家に2本あります)
イメージが完全にくつがえっちゃったです。
親切な文房具屋さんは、古いタイプだけどって、自分とこで使っている
ゲージパンチをわざわざ出してきて、実演までしてくれた。

考えてみたら、手間はかかるけどその1回だけ。後は楽々すっきり。

喰わずぎらいだったかなぁ・・・

実は、インターネットでしか見た事なかったのです。
なんでも、現物見ないと分らない事多いです。
ネットで買物した方が安いのは知っていたけど、即買い&定価買い。
実演までしてくれて、色々あーだこーだと教えてくれたし


 でも、それで助かった処とまずかった処が。


さっそく、夜中にパンチしてみる。

 ?
 ?
 ?

出来ない・・・なんで?

どうやっても、まず、紙を挟み込めない?
穴あけしたい所に紙をパンチに差し込むんですよね。なのに、
その挟み込む処にどうやってもどんなに薄い紙でも入らない。
壊しちゃまずいから、おそるおそる色々試して、、、でも、ダメ。

  ・
  ・
  ・

だめだ、お店に持っていこう・・・


後日、お店にて。

店長「あー、これは、紙抑えを上げるんですよ」

 「  」

店長「ここの白いバー、磁石でくっついてるんで始めちょっと固めなんだよねぇ、
   ほらっ」

 カパッ

 「  」


 紙を差し込むだけ!と、思い込んでた処が、持ち上がっちゃった。
 

・・・なかなか自分のドジっぷりには慣れてるnekobokeでありますが。
久しぶりに、赤面&頭真っ白&自分に呆れ~の三冠王な心持ちになったです。

 思い込みってホントに怖いものであります。
 やさしい店長さんでよかったです。
 これで、ふざけるな光線出されたら恥ずかしくて2度と行けません。

実演してくれた時も、どうやら同じような感じだったらしい。
1つ前のバージョンだったんだけど、それも磁石使用でありました。


 何を見てたんだ  → nekoboke


つまり、穴開けに何回もパンチしなきゃいけないので、紙が動いてズレるのを
防ぐ意味があるみたいです。ミリずれても大変ですから。
「磁石で挟み込み」とてもよく考えられております。


心の中のいいわけ↓
説明文には、ちゃんと「紙抑えを上げて~」と書かれておりました。
よーく見ると、さし絵でも紙抑えが上がってます。
が、見づらい!
「磁石」の文字がないじゃん。他の部分がクローズアップされている。
お店に行く前にちゃんと、ホームページも検索した。
正式HPの図解入り使用方法に「紙抑えを上げる」の文言・図解はなかった。
壊したらって気の方が大きくて、知ってないと持ち上げるには勇気がいるし。
↑ここまで


本気で、ネットで買わなくて良かったです。
あやうく、不良品扱いで文句つけるところだったです。
大変面倒な事になるとこだったです。


ちなみに、A4用紙の長い部分の穴あけが基本なので、B5や、A5サイズの
用紙に穴あけしようとすると、半月穴や無駄な穴が開いちゃいます。
サイズ毎に色々規格が決まってるので、難しいとは思うけど。
これを1個で全部きれいに穴あけ出来るやつ欲しいです。
ちなみに、A5サイズが大好きです。



メーカーさんへ

 頑張ってニューバージョンの開発をお願いします。

  おばかなユーザーの為に
   幼稚園児に説明する位懇切丁寧な使い方付で

    でも数年後でいいです。来月とか明日とかは勘弁してください。



悩んだ挙句、購入したすぐ後に新商品が出るんだこれが・・・

「ゲージパンチネオ」発売開始は確か2年位前。
購入までに、1年半くらいは悩んでた・・・のか・・・

そりゃ、新商品も出てきちゃうよねぇ・・・


あっ!かなりなヒット商品なんだよね、これ。
って事は、誰も紙抑えで、ここまでジタバタしてないって事ですか!!!


 ・・・


文房具1個買っただけなのに、

なんでこんな長い記事ができるのか不思議であります・・・

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ssdekakinotane.blog55.fc2.com/tb.php/37-b19884e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。